結果的にプロジェクトは成功し、部下からの信頼も得ることができました。そのとき担当したビジネスは小さな規模でしたが、マネジメントを学ぶ意味で将来につながる大きな経験だったと思っています。

あのころ……

90年前後から製薬業界でM&A(合併・買収)が活発化する。米ブリストル・マイヤーズの米スクイブ吸収などだ。英ビーチャムと米スミスクライン・ベックマンの合併もその一つ。遺伝子や抗体を使ったバイオ医薬品の開発投資を確保するため企業規模が重要になった。

クリストフ・ウェバー氏 1992年リヨン第1大学薬学・薬物動態学博士号取得。93年スミスクライン・ビーチャム入社。2012年GSKワクチン社社長。14年に武田薬品工業に入社し、現職。フランス出身。

[日本経済新聞朝刊 2021年6月16日付]


管理職・ミドル世代の転職なら――「エグゼクティブ転職」

5分でわかる「エグゼクティブ力」
いま、あなたの市場価値は?

>> 診断を受けてみる(無料)

「エグゼクティブ転職」は、日本経済新聞社グループが運営する 次世代リーダーの転職支援サイトです

NIKKEI 日経HR


マネジメント層に必要な4つのスキルを鍛える講座/日経ビジネススクール

会社役員・経営幹部の方を対象とした、企業価値を高める経営の実務に役立つビジネス講座を厳選

>> 講座一覧はこちら

ビジネス書などの書評を紹介
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら