青山商事、乾燥機OKのスーツ シワを防ぐ特殊加工も

日経MJ

2021/4/21

青山商事が展開するスーツブランド「アーバンセッター」が人気を集めている。2018年に立ち上げたブランドで20~30代の若者をターゲットに据える。洗濯機で丸洗いできるのが特徴で速乾性も備える。耐久性の高さから乾燥機の使用も可能で、これまで丁寧な扱いが求められてきたスーツの常識を覆した。

「Tシャツのように扱えるスーツを目指した」(同社)といい、手入れが簡単な点が若者に受けている。繊維に特殊な加工を施したことで自宅で洗濯でき、シワにもなりにくい。

洗えることで、最近では新型コロナウイルス禍で衛生意識が高まっていることにも対応する。ブランド立ち上げ以降、販売は好調に推移する。

軽量にして着用時の動きやすさも追求した。例えば、Mサイズのジャケットは約350グラムと、同社が扱う通常の商品よりも3割ほど軽い。アーバンセッターはワイシャツやコートなどもそろえる。

ジャケットはブルーやグレーなど5色展開で価格は1万7600円。パンツは8690円と値ごろ感もある。

[日経MJ 2021年4月21日付]

「イイネ!」記事一覧


SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram