職人も納得のデニムパンツ タフでおしゃれな作業服

2020/12/16

ロイヤルホームセンター(大阪市)が9月に発売したデニムの作業服「和玄屋コーデュラデニムカーゴ」が好調だ。生地に破れにくい繊維を織り込むことで耐久性がありながら動きやすくした。DIYなどを趣味にする一般の消費者からも支持を集め、計画比約2倍の売り上げを記録している。

作業着でもファッション性を求める職人の声に応えて開発した。生地にはバッグなどに使われるコーデュラナイロンを採用。伸縮性のあるポリウレタンと独自の比率で編み込むことで伸縮性と耐久性を両立させた。ポケットは重いものを入れても破れにくくするため、裏側から当て布をした。通常横側にある太もものポケットも前側にし、小物が入ったまま座っても動きやすい。

価格は税別3990円。「機能性が受け入れられ販売は順調」(担当者)という。主なターゲット層は工事現場の職人だが、DIYや園芸を趣味にする一般の消費者にも選ばれている。

[日経MJ 2020年12月16日付]

「イイネ!」記事一覧


SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram