脇汗対策 ロゴスのボディエアコンはウエストバッグ風

2020/10/21

ロゴスコーポレーション(大阪市)のバッグ式送風機「野電ボディエアコン・クールユニット」が好調だ。6月に発売すると、初月は計画比2倍以上の売り上げだった。見た目が一般的なウエストバッグのようなデザインのため、「着こなしを選ばず使える」とアウトドアになじみが薄い層からも支持されている。

腰に装着して使用する。ファンで空気を取り込み、上部の送風口から上着に風を送ることで体を冷やす。従来のファン付きウエアは普段使いに向かないデザインが多く、洗濯もしづらかったが、バッグ式にしたことで洗濯は不要という。熱のこもりやすい脇を中心に風が当たるように設計も工夫した。

価格は税別9900円。電源として市販のモバイルバッテリーを使うことで価格を抑えた。バッテリーはバッグのポケットに内蔵できる。「来夏は日常用やレジャー用などシーン別にラインアップを広げたい」(担当者)という。ロゴス直営店や全国のスポーツ店で販売している。

[日経MJ 2020年10月21日付]

「イイネ!」記事一覧


SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram