体温管理、アプリで簡単に 通知設定で毎日忘れず

NIKKEIプラス1

写真はイメージ=PIXTA
写真はイメージ=PIXTA

新型コロナウイルスの感染を広げないために、毎日の体温計測を習慣にする人が増えている。平熱を知ることはコロナ対策だけでなく、熱中症予防にも役立ちそうだ。今回は体温を記録するアプリをご紹介する。

携子 コロナ対策で最近、毎朝体温を測っているの。でも記録するのが面倒で。

スマト それなら、スマホに記録してみては? いつも手元にあるし、アプリを使えば記録した体温をグラフで表示できますよ。

携子 へぇ、使ってみようかしら。 

スマト 携子さんが使っているのはiPhoneでしたよね。だったら最初からインストールされている「ヘルスケア」アプリでもできますよ。アプリを開いて「バイタル」画面の「体温」を選びます。ほかにも身長や体重、血圧などが記録できます。

携子 私、シンプルなほうがいいな。

スマト 体温測定だけに機能を特化したアプリを使ってみては。入力が簡単な「たいおんログ」がおすすめです。

携子 App Storeで検索……あった!

スマト 入手できたら開いてみてください。

携子 「通知を送信します。よろしいですか?」と表示されたけど、これはどうする?

スマト あとで説明しますが、「たいおんログ」には測り忘れを防ぐための通知機能がついているんです。その機能を使うなら、「許可」にタッチしてください。

携子 便利ね。「許可」にタッチしよう。

スマト 次の画面では「利用規約・プライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れ、「はじめる」にタッチします。

携子 プロフィル編集画面が開いた。どうすればいい?

スマト 携子さんのニックネームを入れて、好きな絵を選んでタッチしてください。

携子 名前は携子で。アイコンは、だるまにしよう!

スマト 最後に「保存」にタッチすると、携子さんが登録されます。

携子 体温を記録するにはどうするの?

スマト 画面の中の「携子」にタッチすると、記録画面が開きます。画面下に体温計の絵がありますか?

携子 あった! タッチしてみるわね……「入力」という画面になったわ。

注目記事