サトイモと鶏肉のみそ煮 滋味豊か、辛口とコク味わう

NIKKEIプラス1

みそのコクが決め手の、滋味豊かな煮物をご紹介します。

サトイモの皮むきは手がすべるのが困りもの。土を洗い落したあと、イモを乾かしてからとりかかるのがおすすめです(乾いた手で扱うことも忘れずに!)。また、切ってから塩もみして洗うと適度にぬめりがとれ、噴きこぼれにくくなります。

キリリとした辛口の仙台みそがサトイモと好相性。ぜひ作ってみてください。

材料(2人分、1人当たり422kcal)
・サトイモ400グラム
・塩小さじ1
・鶏もも肉1枚(250グラム)
・ごま油大さじ1/2
・A[仙台みそ大さじ2、砂糖・みりん・酒各大さじ1、水100ミリリットル]
・シメジ1パック(100グラム)
・万能ネギ1、2本

作り方(調理時間40分)

(1)シメジは根元を切り落とし、小房に分ける。万能ネギは長さ2~3センチに切る。Aは合わせる。

(2)サトイモは皮をむき、ひと口大に切る。塩をまぶしてもみ、水で洗い、水気をきる。鶏肉はひと口大に切る。

(3)鍋にごま油を温め、サトイモと鶏肉をいためる。

(4)鶏肉の色が変わったらAを入れる。煮立ったらアクをとり、落としぶたと鍋のふたをして、弱火で12~13分煮る。途中1、2回混ぜる。

(5)サトイモがやわらかくなったらシメジを入れて、煮汁が少なくなるまで煮る。

(6)器に盛り、万能ネギを散らす。

献立の例 ホウレンソウのおひたし、ごはん、かき卵汁

ひとくちメモ

サトイモ 泥つきで皮にしめり気があるものを選びます。低温に弱いので、泥つきのまま新聞紙に包んで冷暗所で保存しましょう。

(ベターホームのお料理教室 写真=大井 一範撮影)

[NIKKEIプラス1 2020年2月15日付]

これまでに掲載した「かんたんレシピ」の記事はこちらからご覧ください。