エース「プロテカ」入門モデル 極小スーツケース人気

日経MJ

2020/1/29

かばんメーカーのエース(東京・渋谷)が2019年9月に発売した「ココナ」が売れている。主力ブランド「プロテカ」のエントリーモデルとして、手ごろな価格帯で提供。小型のサイズも用意し、年末年始商戦では多くの店舗で品切れとなるほどの売れ行きだ。

プロテカの既存商品より約3割安いが、静音キャスターや車輪用のブレーキを搭載するなど機能も充実させた。「お正月の旅行に向け購入するお客様が多かった」(エース)。

特に小型のコインロッカーにも収納できる22リットルの極小サイズが人気を集める。

価格は税別4万4千~5万4千円で、色とサイズはそれぞれ4種類をそろえる。全国の百貨店に加え、エースの直営店やネット通販でも取り扱う。

[日経MJ 2020年1月29日付]

「イイネ!」記事一覧

Watch Special 2020
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト