土屋鞄のミディアムショルダー 定番モデルを小ぶりに

日経MJ

2019/12/4

革製品製造販売の土屋鞄(かばん)製造所(東京・足立)が6月に発売した「トーンオイルヌメ ミディアムショルダー」が好調だ。同社で15年以上ベストセラーだった商品を一回り小さくしたところ、10日ほどで完売。8月上旬から再び販売を始めた。

スマートフォンの普及でキャッシュレス化が進み、大きな財布を持たなくなったことなどが人気を後押ししているという。B5サイズが入り、色はブラウンとこげ茶の2種類。価格は5万4450円。「トーンオイルヌメ」とは植物の成分のみを使ってなめした革で、使い込むごとに色が濃くなり、風合いが出るという。同社の顧客からは「もう一回り小さいものが欲しい」との声が寄せられていたことから発売を決めた。発売後は夫婦で購入するケースもあるという。

[日経MJ 2019年12月4日付]

「イイネ!」記事一覧

Watch Special 2020
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト