ベーコン卵サンド 朝でもスクランブルエッグで手軽に

NIKKEIプラス1

朝食やブランチに、フライパンひとつでできる手軽なサンドイッチはいかがですか。

多くの卵サンドの中身はゆで卵をきざんでマヨネーズであえたものですが、スクランブルエッグにすれば卵をゆでる手間が省けます。ボリュームも見た目も満足の一品です。

材料 (2人分、1人当たり421kcal)
・角型食パン(6枚切り)2枚
・A[マヨネーズ大さじ1、粒マスタード小さじ1]
・卵3個
・B[マヨネーズ小さじ2、こしょう・砂糖各少々]
・水溶き片栗粉[片栗粉小さじ1/2、水小さじ1]
・ベーコン2枚
・ブロッコリースプラウト小1パック(15グラム)
・バター5グラム
・クッキングシート適宜

作り方(調理時間20分)

(1)Aを混ぜ、食パンの片面に塗る。

(2)卵をときほぐし、B、水溶き片栗粉を混ぜる。ベーコンは長さを半分に切る。ブロッコリースプラウトは根を切り落とす。洗ってしっかり水気をきる。

(3)フライパンにベーコンを並べ、薄く焼き色がつくまで焼く。皿にとり出し、フライパンをキッチンペーパーでさっとふく。

(4)続けてバターを溶かし、卵液を入れる。大きく混ぜる。全体が固まってきたら火を止め、余熱で火を通す。皿にとり、さます。

(5)(1)の1枚の中央に卵をのせる。その上にスプラウトをのせ、ベーコンを重ねる。もう1枚のパンをかぶせる。

(6)クッキングシートでぴったりと包み、2つに切る。

献立の例 野菜スープ、カットフルーツ

ひとくちメモ

きれいに仕上げるには 具をはさんだあと、クッキングシートで包み、10分ほどおいてなじませてから、シートごと切ります。

(ベターホームのお料理教室 写真=大井 一範撮影)

[NIKKEIプラス1 2019年10月5日付]

これまでに掲載した「かんたんレシピ」の記事はこちらからご覧ください。