WOMAN SMART

ライフスタイル

簡単スマホ術 親や子の見守り、地図上に位置情報

NIKKEIプラス1

2019/8/3付

写真はイメージ=PIXTA

スマートフォンは全地球測位システム(GPS)がある。設定すればスマホを持っている人が今、どこにいるか、その場所を知ることができる。今回はスマホで、相手の居場所がわかる方法を紹介しよう。

タイ子 うちの父、独り暮らしなの。毎日元気に暮らしているかどうか心配で。

携子 そうね。だからといって、しょっちゅう電話してうるさがられるのも嫌だわ。

スマト スマホで現在地をチェックできるようにしたらどうでしょう。外出しているとわかれば安心ですし。

タイ子 いいかも。でも父はスマホじゃないのよ。

携子 タイ子さん、お盆休みに実家に帰るって言っていたじゃない。そのときにスマホを持って行って渡せば?

タイ子 それなら、ついでに使い方も教えられるしね。

スマト 渡すスマホをあらかじめ用意するのであれば位置情報を共有できるように設定することができますね。

タイ子 父にも、ちゃんと説明できていいわね。

携子 どこにいるか分かるようにしたわよって言われたらお父さん、嫌がるかしら。

タイ子 私がいつも心配しているのは知っているから、分かってくれると思うわ。

スマト Androidスマホで位置情報をチェックするにはGoogleマップを使います。Androidスマホには最初から入っていますが、お父さんがiPhoneを使うのならGoogleマップを入れましょう。

タイ子 なるほど。でも私がiPhoneはわからないから、使い方を教えるのなら父は同じAndroidスマホのにしたほうが無難よね。

スマト Androidは最初にGoogleアカウントを作りますよね。アカウントができたら、Googleマップを開き、「現在地の共有」でお父さんのアカウントを指定します。次に、お父さんのスマホでGoogleマップを開いて共有を承諾すると、常にお父さんの現在地が表示されるようになります。

タイ子 一度設定しておけば、ずっと表示されるの?

スマト 最初に期限を設定できるので、「無期限」とすればずっと共有されます。もちろん、途中でやめたくなれば、やめられますよ。

携子 私も心配だから、父にスマホを持たせようかな。

スマト それなら、携子さんと同じiPhoneがいいですよ。最初からインストールされている「友達を探す」を開き、「友達を追加」でお父さんのiCloudアカウントを追加。次にお父さんのiPhoneで許可すれば位置情報が共有できます。

携子 便利ね! タイ子さんと待ち合わせするときに位置情報が共有できるといいな。その場合、Googleマップを使えばいいのかしら。Googleアカウントがあれば、使えるのよね?

タイ子 期限付きならいいけど、ずっと携子さんに見られているのは嫌だな……。

スマト 確かに(笑)

携子 ごめんなさい。そういえば、小学4年のめいっ子がスマホを持っているって。子の見守りにも使えそうね。

スマト 同じ方法で設定しておけば、子どもがどこにいるか分かるようになりますよ。例えば、親が子どもの場所を確認する目的であれば、「Life360」のような位置情報シェアアプリを使うという方法も。設定が簡単で、SNS(交流サイト)的な使い方もできるので便利ですよ。

タイ子 だったら、いつも帰りが遅くなる、うちの旦那にも入れておきたいわ。

携子 それはきっと、旦那さん嫌がるんじゃない(笑)

スマト シニア層と子どもがスマホを使う場合、気をつけたほうがいいことがいろいろあります。例えば、詐欺集団からの電話を防いだり、特定のサイトを閲覧禁止にしたり。設定後に渡したほうが、安心して使えますよね。次回から3回続けてシニア層と子どもの利用を想定したスマホの設定法をお伝えしますね。

(ライター 井上 真花)

[NIKKEIプラス1 2019年8月3日付]

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
鎌田安里紗 ギャルだった私が「エシカル」を選んだ
日経DUAL
大ヒット文具開発パパ「娘におもろい!を言い続ける
日経ARIA
氷河期世代の44歳 ブラックな働き方と専業主婦の狭
日経doors
社会心理学でズバリ診断 あなたはこんなリーダーに
日経DUAL
岡崎朋美 育児と五輪挑戦を両立したことは私の財産
日経ARIA
山梨の限界集落に移住、家賃2万円の古民家で2拠点生
日経doors
離婚弁護士が教えるブラック彼氏の見極め方&対処法
ALL CHANNEL