ロート「デオコ ボディクレンズ」 甘い香り男性も支持

2019/7/17

ロート製薬のボディーソープ「デオコ 薬用ボディクレンズ」(オープンだが店頭想定価格は1080円)が人気だ。女性の匂いケアを目的とした商品で、年齢によって減少するという甘い香りを含んでいるのが特徴。若々しい香りを求める女性からの支持を集め、足元の2019年4月~6月の売上高は目標比1.7倍で推移している。

殺菌成分を配合して体臭や汗の臭いを防ぐほか、若い女性が多く発している「ラクトン」という物質を配合した。ラクトンはココナツや桃のような甘い香りを放つ物質。加齢臭の防止に加え、若々しい香りを得られるという新しさが消費者に刺さったようだ。

2月には制汗剤「デオコ 薬用デオドラントスティック」など2種もシリーズに加わった。男性でも女性のような香りをまとえるという評判がネット上で拡散し、今春にはネット通販上で一時品薄になった。

[日経MJ 2019年7月17日付]

「イイネ!」記事一覧

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram