ドルチェ&ガッバーナ御堂筋 土地柄映し装い華やか

日経MJ

2019/3/20

■ここならではの体験提供

「家族愛」は同ブランドのルーツでもある。2019年春夏のウィメンズのショーには親子三世代がランウェイに登場した。メンズ、レディス、キッズがそろい家族で買い物が楽しめるようにした。

買い物を通した体験も重視する。顧客がモチーフを選び一点もののスニーカーを注文できるサービスも始めた。今まで御堂筋店ではイベントで単発で実施していたが、好評だったため改装を機に常設にした。2階部分では「サルトリア」とよぶ紳士用のオーダースーツの注文を受け付ける。イタリアの誇る高いテーラー技術の継承は重要なテーマ。生地やスタイルを担当と相談しながら選び、買い物を通してブランドのものづくりの本質を体感してもらう。

消費の傾向がモノ消費からコト消費へ軸足が移りつつある中、物を買うだけではない、体験を重視した店作りでドルチェ&ガッバーナ文化を体感して知ってもらうことを目指す。

(斎藤毬子)

[日経MJ 2019年3月20日付]

「Hot Zone」記事一覧

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
GIFT SPECIAL 2020
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Instagram