イイネ!

イハダ アレルスクリーン、マスクに替わり花粉予防

日経MJ

2019/2/20付

資生堂の花粉症予防用スプレー「イハダ アレルスクリーン EX」(50グラム、税別900円)が人気だ。マスクに替わるスタイリッシュな花粉予防ツールとして女性の心をつかんでいる。既存製品の花粉予防機能に加え、新たにウイルスをブロックする機能も備えたという。2018年12月の発売以来、売れ行きは計画を大きく上回っているという。

春の花粉症シーズンを前に、ドラッグストア店頭で広い面積を占めるマスクなどの対策商品の売り場。異彩を放つのが15年に最初の商品が登場した「イハダ アレルスクリーン」だ。花粉の付着をイオンの力で防ぐ独自の「微粒子吸着防止技術」を採用。目元や鼻に一吹きするだけで花粉症対策になる。

特に普段メガネをかけている消費者からは「鼻息でレンズがくもるマスクに比べてストレスが少ない」と高評価。今冬はインフルエンザが大流行しており、新商品が備えるウイルスブロック機能にも着目する消費者を集めているようだ。肌に直接塗るジェルタイプ(3グラム、税別900円)もそろえる。

[日経MJ 2019年2月20日付]

「イイネ!」記事一覧

Latest