出世ナビ

売り場の知恵袋!セレクション

異色コラボのアイデアマン 音響コーナーに新たな集客 ヨドバシカメラ 山本周さん

2018/4/23付

2017年はメーカーを「東軍」「西軍」に分けた企画も手がけた

 世界でも屈指の乗降客数を誇る新宿駅近くに位置するヨドバシカメラ新宿西口本店(東京・新宿)――。マイホーム商品・オーディオチームの山本周さん(25)は恵まれた立地に甘えない。特に週末に店で開催するイベントのアイデアに知恵を絞る。時に健康機器など担当外の商品も使ってイヤホンなどの商品をアピール。新たな顧客の発掘につなげている。

 2015年に入社した山本さんは現在、主にイヤホンなどの製品を担当する。一口にイヤホンといっても価格や性能は様々で、用途に応じて薦める商品も変わってくる。山本さんは具体的な利用シーンを来店者がイメージしやすいイベントを相次ぎ企画。顧客の商品選びをサポートしている。

 2月の週末に山本さんが企画し開催にこぎ着けたのは、なんとMTG(名古屋市)のトレーニング機器とコラボしたイベントだ。店頭で電気刺激で腹筋を鍛えるMTGの「シックスパッド」とワイヤレスイヤホンを試着して、トレーニング中の使用感を確認しながら商品を選べるようにした。イヤホンだけでなく、シックスパッドの販促にもつながる一石二鳥のイベントだ。

 以前からヨドバシカメラとしてシックスパッドを取り扱ってはいたものの、山本さんにとっては担当外の商品でメーカー側とも接点はなかった。それでも実際の利用シーンに近づけたいという思いで実現にこぎつけた。「具体的な利用場面を店で見せることで、潜在的なニーズを持つお客さんの関心を引ける」と力説する。

 山本さんが手がけた異色のコラボはシックスパッドだけではない。3月の週末には仮想現実感(VR)を楽しめるゴーグルを手がけるエレコムと組んで、「VRとイヤホンの世界」と題したイベントを実施した。店頭でエレコムのVRゴーグルを身に付けて360度の映像を楽しめるようにしたうえで、各社のイヤホンを聞き比べできるようにした。

出世ナビ新着記事

ALL CHANNEL