エンタメ!

ブック、おススメの1冊

人生を変えてくれたペンギン トム・ミッチェル著 目頭が熱くなるふれあい

2017/2/23付 日本経済新聞 夕刊

(矢沢聖子訳、ハーパーコリンズ・ジャパン・1500円 ※書籍の価格は税抜きで表記しています)

冒険を求め、アルゼンチンの学校教師となったイギリス人が、旅行中に遭遇した、重油まみれのペンギンの群れ。たった一羽だけ生きていたペンギンを宿まで運び、身体を洗浄して……よくある動物レスキュー物語かと思いきや、この本の話はここから始まる。諸般の事情から、ペンギンを海に帰すことを断念した著者は、四苦八苦しながら、税関吏を騙し、ペンギンをアルゼンチンの学校の屋上(!)に連れて帰る。そこから著者の真の冒険が始まる。

本書は実話だが、ペンギン(名前はフアン・サルバドールといいます)の気持ちは、著者が、人間の言葉に翻訳してくれる。人とペンギンのふれあいに心が洗われ、目頭が熱くなる。

★★★★★

(サイエンス作家 竹内薫)

[日本経済新聞夕刊2017年2月23日付]

★★★★★ 傑作
★★★★☆ 読むべし
★★★☆☆ 読み応えあり
★★☆☆☆ 価格の価値あり
★☆☆☆☆ 話題作だが…

人生を変えてくれたペンギン 海辺で君を見つけた日

著者 : トム・ミッチェル
出版 : ハーパーコリンズ・ ジャパン
価格 : 1,620円 (税込み)

エンタメ! 新着記事

ALL CHANNEL