全世界注目のノーベル賞 どう決めるの?

イチ子お姉さん ノーベル賞の受賞者が日本から2年ぶりに出たわね。赤崎勇(あかさきいさむ)さん、天野浩(あまのひろし)さん、中村修二(なかむらしゅうじ)さんの3人が物理学賞を受賞したわ。
からすけ 今週は毎日ノーベル賞の発表があったね。でも世界中の科学者や作家から受賞者を選ぶなんて大変そう。どうやって決めているのかな。

推薦募り1年かけ決定

イチ子 授賞の理由は青色(あおいろ)発光(はっこう)ダイオード(LED、キーワード)の発明よ。日本人としては2年前に受賞した山中伸弥(やまなかしんや)さんに続く快挙ね。

からすけ ノーベル賞がすごい賞だってことは知ってるよ。たしかノーベルって人がつくったんだよね。

イチ子 そうよ。ダイナマイトを発明したスウェーデン人のアルフレッド・ノーベルがつくったの。1896年に亡くなったノーベルは自分の遺産をもとに賞を創設するように遺言(ゆいごん)を残したの。国籍(こくせき)にこだわらず、研究成果や作品だけを純粋(じゅんすい)に評価する賞は当時とても画期的だったのよ。

からすけ そうだったんだ。

イチ子 実際に賞の授与が始まったのは亡くなってから5年後の1901年。賞を統括(とうかつ)するのはノーベル財団(キーワード)で、自然科学3賞と文学賞、平和賞ができたわ。

<キーワード>
青色LED 電気を通すと青色の光を放つ発光体。赤、緑に比べ青は明るい色を出すのが難しく、開発が遅れていた。
ノーベル財団 ノーベルの遺産を管理し基金を運用している。ノーベル賞を主催するが、賞の選考には直接関与しない。