魚用グリルでオーブン料理お役立ちグッズ

アウトドアシーンなどで人気のダッチオーブン料理。ダッチオーブンとは、厚い蓋のついた鋳鉄製の鍋。もともとは、蓋にも炭火を乗せて調理するときに用いられていた。満遍なく食材に熱が通る利点がある。このダッチオーブン料理を、家庭の魚焼きグリルで手軽に作れる商品がある。オークス(新潟県三条市)が販売している「グリルダッチオーブン」だ。

丸い蓋付きの深さ約4センチの鍋。通常のダッチオーブンは2.5キロほどと重いが、これは1.3キロと軽めで扱いやすい。オーブン焼きのほか様々な料理が作れるが、お薦めは油をしいて野菜や肉、魚などを並べ、3分ほどガスコンロにかけてから魚焼きグリルで数分焼くもの。これだけで驚くほどふっくらしたオーブン料理ができる。

アミ付きなので、これに魚を乗せて焼いてもおいしく仕上がる。魚焼きグリルが汚れず、洗いものがラクになるのもうれしい。ただし魚焼きグリルの寸法によっては入らない場合もあるので、購入前に必ず採寸を。

(ライター 山本 奈緒子)

▽価格=5400円
▽材質=鉄
▽サイズ=全長31×幅20.7×高さ4.5センチ ※魚焼きグリル内は、奥行き27センチ、入口幅21センチ、アルミからの高さ5センチ以上が必要
▽取扱店=東急ハンズ新宿店ほか。問い合わせはオークス(電話0120・35・1217)

[日経プラスワン2014年10月4日付]