飛行機内のスマホ解禁 どこまで使っていいの?

■飛行機の設計・配線を工夫

からすけ 飛行機を降りる前に家族に「ただいま」とメールできるね。でも、どうして規制が緩和されたの?

イチ子 飛行機の機体が変わってきたことがあるみたいね。客室で携帯を使うと、天井のアンテナや機内の配線を伝って、電波が操縦席(そうじゅうせき)にある計器(けいき)に影響(えいきょう)してしまうことがあるの。でも最近の飛行機では設計段階から配線を工夫したり電波を通しにくくしたりして、操縦席まで届かないようにしているそうよ。

からすけ へー。すごいんだね。スマホが増えてきたことも影響しているのかなあ。

イチ子 スマホが出てきたこともあるけど、携帯電話の通信の仕組みが変わってきたことが大きいようね。第2世代(2G)、第3世代(3G)って聞いたことある?

からすけ あるある。LTE(キーワード)って高速通信もよく宣伝しているよね。

イチ子 それぞれ通信の仕組みが違うんだけど、2Gは電波が強かったの。でも2Gは日本では2012年にサービスが終わって、電波の弱い3GやLTEが主流になったわ。飛行機の対策が進んで、電波の影響を確認する実験も行われて、欧米(おうべい)で去年から規制が緩和されたのね。それで日本も海外に合わせようということになったわけ。

注目記事
次のページ
ロボットとの共存、想像しよう
今こそ始める学び特集