無料で体験学習 親子で楽しむ工場・施設見学予約はネットで早めに

夏休みシーズンまであと1カ月あまり。旅行やテーマパークでレジャーを楽しむのもいいが、企業や公的機関が無料で一般に公開している工場や施設を家族で見学して回るのはいかがだろう。子どもの好奇心を刺激し、視野を広げることもつながるし、夏休みの自由研究に役立てることもできそうだ。大人にとっても見応えある見学ツアーは少なくない。

小学校5年生と3年生の子どもを持つ埼玉県在住のAさんは5月下旬、家族そろって飲料メーカーの工場見学に出かけた。「工場見学は今年2回目。子どもが楽しみながら学ぶことができるし、親も十分に楽しめる」と話す。

Aさんが工場見学に注目したのは、お菓子の製造工程を紹介するテレビ番組に子どもたちが夢中になる様子を見てから。ネットを活用して展示や見学コースが面白そうな企業を探した。

◇            ◇

工場や施設を一般向けに無料で公開する企業や団体、公的機関は多い()。

アイスキャンディー「ガリガリ君」の製造で知られる赤城乳業(埼玉県深谷市)。本庄市にある工場では、土・日・工場休業日以外、1日数回のペースで見学会を催している。アイスの製造工程を約90分かけて見て回る。アイスの試食やオリジナルグッズのプレゼントもファミリー層に好評だ。

注目記事
今こそ始める学び特集