訪日外国人客なぜ急増 ビザ不要拡大や円安追い風

イチ子お姉さん 2013年に日本を訪れた外国人の数が1000万人を超えたわね。初めての大台突破(とっぱ)で、10年前の約2倍の数になったそうよ。
からすけ 2倍ってすごいね。東日本大震災の後、日本に来る人が減ったって聞いていたけど。どうしてそんなに増えたんだろう。

「ビザなしOK」と円安が影響

イチ子 外国に行く時に必要なものは何かわかる?

からすけ パスポートを持ってないとだめだよね。

イチ子 そう。パスポートは「旅券(りょけん)」といって、それぞれの国が自分の国の国民に対して発行する身分証明書(みぶんしょうめいしょ)のようなもの。顔写真付きで国籍(こくせき)や名前、生年月日が書かれていて、世界のほとんどの国が外国人の入国を許可するときにパスポートを見せるよう求めているわ。それと、ビザが必要な場合もあるわね。

からすけ ピザ?

イチ子 ピザじゃなくてビザ。日本語では査証(さしょう)というわ。これは、訪問したい国が「あなたは私たちの国に入国してもいいですよ」ということを示すもの。ただし本当に入国OKになるには、実際にその国に行った時に入国審査(しんさ)を受けないといけないわ。

からすけ いろいろ手続きがたいへんだなあ。

イチ子 でもね、訪れる国や旅行の目的によってはビザが必要ない場合もあるのよ。日本に来る外国人が増えたのも「あなたの国はビザがなくても日本に観光に来ていいですよ」というケースが増えたことが影響(えいきょう)しているわ。

注目記事
次のページ
五輪と和食アピール