マネー研究所

学んでお得

給付金や特約に差 賢いネット医療保険の選び方

2012/10/10 日本経済新聞 プラスワン

インターネットで保険を販売する「ネット保険」で医療保険の選択肢が広がってきた。各社の商品に共通するのはシンプルな設計と保険料の安さだが、保険期間や特約のある・なしなど商品によって違いもある。ネットで医療保険を選ぶ際のポイントをまとめた。

医療保険は病気やけがで入院するとき、公的医療保険では保障されない費用をカバーする。入院した日数に応じてもらえる「入院給付金」に加え、手術をした際に出る「手術給付金」を保障する基本設計はネットも同じ。先進医療やがん治療をカバーする特約が付けられる商品もある。

通常、ネット保険会社は保険料を安く抑えるため営業職員がいない。加入者が自分で調べて選べるよう、商品をわかりやすくしている。主要顧客はネットが身近な20代後半~40代だが、保険料がかさむ50代以降も検討の余地がありそうだ。

マネー研究所 新着記事

ALL CHANNEL