グルメクラブ powered by 大人のレストランガイド

かんたんレシピ

ジャガイモとピーマンのきんぴら

2012/10/2 日本経済新聞 プラスワン

ジャガイモとピーマンのきんぴら

保存がきくジャガイモは、常備しておくと頼りになる食材。ジャガイモのおかずがささっと作れると、「あと1品何かほしい」と思ったときに助かります。

今回のきんぴらもそんな1品です。ジャガイモを切るのがちょっと手間のようですが、写真のように、太めに切ってよいので、かんたんにできます。ジャガイモほどではないものの、緑黄色野菜の中では比較的日持ちのするピーマンと合わせました。どちらも、ビタミンCが豊富。お弁当のおかずにも合うので、ぜひ、レパートリーに加えてください。

材料(4人分 1人当たり100kcal)
・ジャガイモ(中)2個
・ピーマン2個
・サラダ油大さじ1
・しょうゆ大さじ2
・みりん大さじ1
・七味唐辛子適量

作り方(調理時間15分)

(1)ジャガイモは皮をむき、細切りにします。水に1分ほどさらして、ざるにとり、水気をよくきります。

(2)ピーマンは縦半分に切り、種をとり除いて細切りにします。

(3)フライパンに油を温め、弱めの中火でジャガイモをいためます。ジャガイモの周りが透明になってきたら、ピーマンを加えてさっといためます。

(4)しょうゆとみりんを加え、中火で汁気がなくなるまでいためます。器に盛り、七味唐辛子をふります。

献立の例 焼き魚、とうふのみそ汁、ごはん

ひとくちメモ

ジャガイモのいため方 ジャガイモはいためすぎると、形がくずれてしまいます。この料理は、シャキシャキした歯ざわりが残る程度が美味。弱めの火加減でいため、ジャガイモの周りが透き通ってきたら、ピーマンを加えましょう。

(ベターホームのお料理教室、写真は大井 一範)

[日経プラスワン2012年9月29日付]

グルメクラブ 新着記事

ALL CHANNEL