N
マネー研究所
得々家計

クレジットカードのポイント、お得に現金交換

2011/10/19

得々家計

利用額に応じてもらうポイントを現金と交換できたり、利用額の一定割合を請求時に差し引いたりする「現金還元型」の特典をつけたクレジットカードが広がっている。ポイントを商品券などと交換できる一般的なカードと比べて、お得感のある特典が目立つためだ。現金還元型カードの利用法や注意点をまとめた。

「いろいろな場面で利用額の1%分の割引が受けられるのが魅力」。東京都に住む男性会社員(41)は、3年ほど前からポケットカードの「P―oneカード」を使っている。毎月の利用額の1%分が請求時に差し引かれるなど、一般的なカードよりも還元率が高めといい、スーパーでの買い物など日常の支払いは、P―oneカードで済ませるようにしているという。

◇            ◇

現金還元型カードは、利用額に応じてもらうポイントを現金に換えるものと、請求時に利用額の一定割合を差し引くタイプの2種類に大きく分かれる。主な現金還元型カードの概要をにまとめた。

ポイントを現金に換えるタイプを利用する最大の利点は、有効な使い道がないポイントを無駄にしなくてすむことだ。

交換したい商品や金券類がない場合、ポイントを現金に換えられると便利だ。実際、商品と現金のどちらでも選べる「三菱東京UFJ―VISA」でも「現金は、最も人気の高いポイント交換先の1つ」(三菱東京UFJ銀行)という。

交換はインターネットの会員専用サイトなどを通じてできる。現金はクレジットカードの引き落とし口座などに振り込まれる。

一方、請求額から一定割合を差し引くタイプは「ポイント制度を面倒と感じる人でも利用しやすい」(シティカードジャパンプロダクトマネジメントヘッドの松本望さん)。ポイント交換のような手続きがいらず、手軽なためだ。

近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし
近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし