フード・レストラン

おでかけナビ

女性鉄道愛好家「鉄子」に人気の駅・路線

2011/6/15 日本経済新聞 朝刊

最近、増え続けているといわれる女性の鉄道愛好家。夏休みに気の合うグループで時刻表片手に出かけるのも楽しそうだ。女性に人気のある首都圏の駅や路線などを、自身も愛好家で鉄道フォトライターの矢野直美さんに聞いてみた。

仕事を通じて駅を訪ね歩く矢野さん。おすすめの駅として最初にあげたのは「JR鶴見線の海芝浦駅(横浜市)」。工場に直結させる形で設置された駅のため、電車を降りても工場の関係者以外は駅から出られないのだそうだ。

女性愛好家におすすめの訳は「駅舎が海に面し、波に浮くような感じを味わえるから」。ホームに立つとちゃぷちゃぷと波の音が響く。ロマンチックなムードを求め、夕方を目指して訪れるカップルもいるとか。

さらに「都心に近い場所なら」と矢野さんが紹介してくれたのが、「路面電車の都電荒川線」だ。

同路線を走る4種類(8色)のカラフルな車両は、女性にも魅力たっぷり。昭和初期の東京を走り抜けた東京市電を模した赤い車両は内装に木を使うなど工夫いっぱいで、タイムスリップしたような感覚にもなるという。周辺の繁華街での買い物などと合わせて楽しめるのも魅力だ。

フード・レストラン 新着記事

ALL CHANNEL