旅行・レジャー

京都ここだけの話

王将・赤本・白ローソン……これを知れば「京都経済通」

2012/4/26

■伝統産業、生き残りの狙い目は?

アジアからの観光客に人気の着物ショー(京都市上京区の西陣織会館)

太郎 伝統産業も知っとかないと。「着物」ってどうだっけ?

京子 和装は昭和40年代後半にピークを迎え、今ではその数%にまで落ち込んでいます。

部長 ただ、外国人の「和」に対するあこがれは根強いものがあるぞ。建築の内装に西陣織を使う、なんてアイデアが評判で、ディオールなど高級ブランドの旗艦店や外資系ホテルの壁紙に京都の織物が使われている。

京子 西洋だけじゃありません。中国に進出しているワタベウェディングによると、上海あたりでは日本の着物で結婚写真を撮るのが人気だそうです。

部長 そういえば西陣織会館も、中国人をはじめアジアからの観光客でにぎわってるな。和装関係の生き残りのヒントがありそうだ。

太郎 たしかに外国に目を向けるべきです。京料理でも老舗の「菊乃井」が6月にロンドンの金融街、シティーに店を出すほか、アジアへの出店も視野に入れています。

部長 国内相手だけで商売する時代じゃないんだな。古都に欠けている外資系高級ホテルも、2014年にリッツ・カールトンとフォーシーズンズが進出してくるし。

■ルーツをたどれば、あれもこれも

東映の京都撮影所に隣接する太秦映画村(京都市右京区)

太郎 故事来歴を調べていたら、京都がルーツって色々ありますね。大丸、高島屋といった百貨店も源流は京都。高島屋は天保2年(1831年)の古着木綿商がルーツで、大丸は享保2年(1717年)までさかのぼります。

京子 受験生には懐かしい「チャート式」の数研出版、「Σ Best(シグマベスト)」の文英堂も京都ですよ。

太郎 グンゼも登記上の本社は京都府綾部市です。

京子 漢字で書くと「郡是」。郡の産業発展に製糸業を興そう、という明治中期の思いが伝わりますね。

太郎 京都といえば、映画も伝統産業。かつて撮影所がたくさんあったし、今でも東映の太秦映画村はテレビ時代劇の撮影に欠かせません。

京子 映画といえば、立命館大学には映像学部までありますよ。ちなみに京都府などの調査によると、中国で最も知名度の高い日本アニメのキャラクターは「一休さん」です。

太郎 大学といえば、慶応義塾が京都にあったとかつて紹介しましたが、実は学習院もルーツは京都。江戸末期、御所の中にありました。

部長 なんだかトリビア大会になってきたな。大学つながりでいうと、龍谷大学が日本の大学では実に35年ぶりとなる農学部を2015年4月に新設することが最近、話題になったな。

旅行・レジャー 新着記事

ALL CHANNEL