WOMAN SMART

3つ星スイーツ

スイーツ界の“皇帝”登場! 「イチゴのミルフィーユ」

2012/1/26

★☆☆ マキシム・ド・パリ「ミルフィーユ」

1つ星となったマキシム・ド・パリの「ミルフィーユ」

〈特徴〉日本でミルフィーユといえば、イチゴ入りを思い浮かべる人も多いが、イチゴのミルフィーユはもともとは同店のオリジナルケーキだった。1966年、銀座マキシム・ド・パリがオープンした際に、パリ本店から来日したシェフが考案した同店の代表作だ。ナポレオン皇帝がかぶっていた帽子に形が似ていることや、数ある菓子の中の「皇帝」であるとの意味を込めて、当初は「ナポレオンパイ」と呼んでいた(「ちなみに」参照)。

レシピは66年当時のまま一切変えていない。オレンジリキュール「コアントロー」の香り高いカスタードクリームと、たっぷりのイチゴをサクっとした厚みのあるパイ生地でサンド。表面には大粒のイチゴとバニラビーンズを加えた生クリームで飾り付けしてある。

〈感想〉「どっしりした存在感あるミルフィーユは、まさに皇帝『ナポレオン』の名を冠して呼ばれるにふさわしい。洋酒がぜいたくに使われたクリームに、しっかり焼いた食べ応えのあるパイ生地。大人の男性にもすすめたい」(平岩さん)、「マキシム・ド・パリを代表するケーキ。上に堂々と鎮座する大粒のイチゴは見た目にもインパクトがある」(下井さん)

〈価格〉ミルフィーユ(ミニ)1890円(取り寄せ不可、通年販売)

〈店舗〉東京都中央区銀座5-3-1ソニービルB2F(電話03-3574-9251)平日・土曜日午前11時~午後9時、日・祝日午前11時~午後8時(定休日なし)

〈最寄り駅〉東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」からすぐ

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
転職願望あり過ぎ問題、本当に今動く? 最適な時期
日経ARIA
“ホルモン”のナヲ 閉経後の女性ホルモンは男性以下
日経DUAL
「一生働くキャリア」はこう作る!共働き親の時間術
日経doors
中田敦彦 成功者をまねてみると「自分軸」が見つか
ALL CHANNEL