フード・レストラン

おでかけナビ

秋の京都、裏ワザで満喫 京都ここだけの話(番外編)

2011/9/23

秋の観光シーズンを間近に控え、京都を楽しむコツをまとめました。

【登場人物】
東太郎(あずま・たろう、30) 中堅記者。千葉県出身。人生初の「関東脱出」で京都支社に転勤し半年。取材時もオフの日も突撃精神で挑むが、時に空回りも。最近、自転車を購入し、路地裏探検に目覚める。
竹屋町京子(たけやまち・きょうこ、25) 支社の最若手記者。地元出身、女性ならではの視線から、転勤族の「知識の穴」を埋める。連れ回されて食べ歩く機会が増え、ダイエットにも忙しい。
岩石巌(がんせき・いわお、50) 支社編集部門の部長。立場上、地元関係者との交遊も広く、支社で一番の「京都通」を自認する。晴れた日の朝は御所を散歩するのが日課。(登場人物はフィクションです)

◇            ◇

竹屋町京子 行楽の秋もいよいよ本番。「京都に行くから、いいトコに連れてってよ」という電話やメールが増える時期です。

東太郎 ときどき過剰な期待や思い込みを持ってる人がいて……。京都を訪れた人がガッカリして帰っていくのを見るのは残念です。

岩石部長 いいことを言うようになったな。だからこそ「京都ここだけの話」で、地元記者の目線をいかした楽しみ方やコツを連載してるんじゃないか。

京子 舞妓(まいこ)さんとの宴席の相場なんて、ヨソの人には分かりにくいですもんね。

太郎 一見さんお断りの店の「突破術」だって、私も京都に住むまで知りませんでした。

部長 みんな嫌がる混雑の避け方、難しい宿泊施設の確保術にも、ちょっとした裏ワザがあるからな。

京子 これから京都を訪れようとしている方は、ぜひ「京都ここだけの話」を参考にしていただきたいですね。


フード・レストラン 新着記事

ALL CHANNEL