2011/1/1

3つ星スイーツ

地元で愛される本場の雰囲気、目黒区

ドゥー パティスリーカフェの「ロールケーキ」

落ち着いた住宅の多い目黒区。地元の人がふらりと訪れ、口コミで人気が広がる傾向にあるようだ。オーナーシェフは商品も店構えにもこだわり、本場フランスさながらの雰囲気を醸し出している。

「ロールケーキ」で2つ星のドゥー パティスリーカフェは目黒通り沿いのクラシックな喫茶店。週末の午後になると静かでのんびりした時間を過ごそうと、地元の常連が多く訪れる。ロールケーキのほかにも、各種ケーキや焼き菓子など正統派の味わい。

パティスリータダシ・ヤナギの「ダコワーズ」

アーモンド風味のメレンゲ菓子「ダコワーズ」で星を獲得したパティスリータダシ・ヤナギの柳正司シェフは、東京都洋菓子協会の常務理事も務める。本場フランスのショコラティエや、3つ星レストラン「トロワグロ」で経験を積んだ後、日本人の口に合うフランス菓子店としてオープンした。伝統を大切にしながらも、遊び心のあるポップな飾り付けのケーキが並ぶ。遠方から求めてくるファンも多い。

「バウムクーヘン」の回で3つ星を取ったのは1952年創業のマッターホーン。時代に合わせて改良を続けており、滑らかでしっとりした舌ざわりのバウムクーヘンが味わえる。

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションの「オペラ」

史上最短でミシュランガイドで3つ星を獲得したジョエル・ロブション氏の世界を手軽に楽しめるのが恵比寿ガーデンプレイス内の「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」。チョコレートケーキ「オペラ」は自家製の濃縮コーヒーとブランデーで深みを感じる一品。館全体がロブション氏監修のレストランになっている。10年秋、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産にも登録されたフランス食文化の本流に接することができる。

次のページ
老舗ホテルの威光発揮、千代田区