WOMAN SMART

3つ星スイーツ

ルーツはもなか 今、人気上昇中「ダクワーズ」

2010/9/30

表面はサクサク、中はふんわりの生地が魅力のダクワーズ

次から次に新しい商品が登場し、話題に事欠かないお菓子の世界。最近、人気上昇中なのが、メレンゲ(泡卵白)とアーモンド粉を使って焼きあげた生地にクリームを挟んだ「ダクワーズ」だ。洋菓子店だけでなく、スーパーやコンビニエンスストアでも見かけるようになった。「今週の3つ星スイーツ」はそんなダクワーズを特集。小判型のかわいらしい形をしており、表面はサクサク、中はふんわりした生地が、ナッツ風味のクリームと混ざり合い、やさしい味わいが魅力だ。専門家の評価が最も高かったのは、生地とクリームのバランスが絶妙な上品な風味の商品だった。


いつものように、専門家らで構成する「日経スイーツ選定委員会」が審査を担当した。専門家が推薦する東京近郊にある店舗から10商品を選んで食べ比べた。ダクワーズはメレンゲとアーモンド粉のふんわり生地の表面を砂糖でコーティングすることでパリッとした食感が生まれる。中のクリームを変えることで最近、抹茶風味やコーヒー風味など様々なダクワーズが登場しているが、今回は定番のナッツ類のクリーム(プラリネクリーム)を対象にした。試食会場にはかわいらしい小判がたくさん並び、ナッツの香ばしい香りが漂った。

★★★(3つ星)=文句なしのおいしさ。スイーツファンならぜひ食べるべき
★★☆(2つ星)=抜きんでている。電車賃を使ってでも買いに行きたい
★☆☆(1つ星)=水準を大きく上回る。遠回りしてでも買いに行きたい

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
婚活でやってはいけないこと 高学歴女子が陥りがち
日経DUAL
手軽なツールSNS 疲れずに仕事人脈をつくるコツ
日経ARIA
東川町に単身移住。不安、不便、不足だらけでも毎日
日経doors
『サードドア』著者バナヤン氏(下) 不安と友達に
ALL CHANNEL