WOMAN SMART

  • クリップ

ビューティー

ほうれい線ケア 「す」+「し」で唇まわりの筋肉を鍛える

 

2013/7/12

 前回(側頭部と口元のマッサージで「ほうれい線」を撃退)は、ほうれい線のできる頬の筋肉を上下から支える側頭部と口元の筋肉のケア方法をご紹介しました。

 今回は、口元の筋肉をさらに鍛えるトレーニング法を紹介します。このトレーニングを続けると口元の筋肉が柔軟になり、血流がよくなるので、ほうれい線改善はもちろん、唇の色艶がよくなり魅力的な唇になります。

■口元の筋トレ

[1] しー

1.口を横に開け、口角が上に上がらないように、指を口角に当てて横にまっすぐ引っ張ります
2.そのまま「しー」と言いながらとめます(8秒間)
3.ゆっくり元に戻します

この筋トレによって、唇の周辺にある口輪筋という筋肉を鍛えることができます。

[2] 唇巻き込み

1.上唇と下唇を口の中に巻き込んでとめます(8秒間)
2.「パッ」と言いながら口を開けます
3.元に戻します

 唇を口の中に巻き込む動きによって、鼻の下の筋肉を鍛えます。普段の生活ではしない動きなので、筋肉強化にとても効果があります。

  • クリップ

WOMAN SMART新着記事