WOMAN SMART

ライフスタイル

心理テストで分かる、自分に合う片づけ方・捨て方

2015/12/8

日経ウーマン

 片づけ方や捨て方にも「自分らしさ」が大切です。「今の自分」の心の状態を知ることで、捨てることが楽しく快感になり、本当に心地いい空間が手に入ります。
(C)Pixta

■「今の自分」に合った捨て方をすることが大事

 「断捨離」のブームが浸透する一方で、うまく片づけられずにかえってストレスを抱えてしまうという声が多く聞かれる。

 そんな女性たちに、心理カウンセラーの前田京子さんは「自分に合った捨て方ができていないせいかも」と指摘する。

 「モノを捨てることへの抵抗感は、人それぞれ。好きなものに囲まれて過ごすほうが落ち着く人もいれば、シンプル空間のほうが心が安定する人も。さらに、置かれた立場や環境によって、心地よさも変化します。今の自分がどんなタイプかを知り、片づけ方を変えてみましょう」

 「片づけに必要なのはスキルではありません」と指摘するのは、幸せ住空間セラピストの古堅純子さん。「大切なのは、今の自分に必要かどうかを明確にすること。大事なものの判断基準を意識すれば、心地よい空間が手に入ります。どう過ごしたいのか、自問自答することで片づけスイッチがONになる」(古堅さん)

 次の心理テストで自分を知り、スッキリと心地よい「私らしい部屋」を手に入れよう。


 まず下の1枚の絵で、立場や環境によってつくられた「今の価値観」をチェック。「自分に合った大まかな片づけ方が分かります」(前田さん)。フィーリングに合ったものを1つ選ぼう。

イラスト:イチカワエリ 心理テスト制作:前田京子

【Step1解説】

1.テーブルは一緒に囲んでくれる人を求める気持ちの表れ。楽しいことが好き

2.体を受け止めるクッションは保護を表す。安定や安心できる環境を求める

3.時間を象徴する時計は、ハイペースで物事を進めて成果を上げたい気持ちを表す

4.本は学ぶことの必要性の象徴。間違った価値観を正すべきという思いが強く、何事も正確にやりたいタイプ


 A~Dすべて、当てはまる項目をチェック。1個=1点に換算、合計点にStep1のテストの点数(0点または2点)を加えて計算しよう。




 フィーリングでものを買う直感派。ショッピングが趣味で、使わないものが部屋に大量にあふれていることも多い。「実は、誰かに褒められたい、社会的に認められたいという承認欲求が隠れています。自分磨きが好きで、楽天的な人が多いのも特徴」(前田さん)

【捨て方アドバイス】

 「時間の経過によって大切なものも変化します。試しに引き出しから全部モノを出してみて、今の自分にとって本当に必要かをジャッジ。その結果、いらないものは捨てましょう。本当に大好きなものならそれが輝くように使って」(古堅さん)

 急激な変化が苦手で、現状維持を望む安定志向。「自分に自信がなく、人や周りに流されがち。モノに感情移入したり、思い出があるからと執着して捨てられなかったり。『どこに何があるかは、把握できているからいい』と放置しているケースも」(前田さん)

【捨て方アドバイス】

 「捨てることを不安に感じるなら、まずは『分ける』ことから始めてみましょう。洋服やアクセサリーなど、思い入れのあるものは片づけにくいもの。だから食品や本、郵便物などから取り組むことをおすすめします」(古堅さん)

 目の前の目的や成果に気持ちが追われ続けているため、整理整頓がつい後回しになりがちなタイプ。とりあえずここに…と一時置きしてしまいがちに。「仕事が多忙な働く女性が陥りがち。取捨選択は早い半面、移り気なので、次から次へと興味の対象が変わるタイプ」(前田さん)

【捨て方アドバイス】

 「一時的にモノを入れる“ざっくりボックス”を作って、そこに入れてみましょう。大切なのは、自分が過ごす空間をきれいにキープすること。ざっくりボックスは、いわばバックヤード。時間があるときに中身を整理すればOK」(古堅さん)

 物事にこだわる完璧主義者。「どこに何をしまうかなど、詳細な計画を立てているうちに時間が経過してしまったり、面倒になってストレスを抱えてしまったり。どんなに片づけても“もっとやらなきゃ”と過剰に考えすぎて、心の負担になることも」(前田さん)

【捨て方アドバイス】

 「完璧にこだわると、いつまでたっても片づきません。100%を目指さず、自分がどんな空間で過ごしたいのかをまずは考えましょう。柔軟な気持ちで、『この先1年の間に使うか使わないか』の簡単な仕分けから始めてみては」(古堅さん)

この人たちに聞きました

古堅純子さん
 幸せ住空間セラピスト。富裕層向け掃除サービス会社で、整理収納のメソッドと技術を習得。整理収納アドバイザー1級。個人宅でのコンサルティングほか、大手メーカーの収納開発に協力。近著『古堅式!片付けの見本帳』(宝島社)
前田京子さん
 心理カウンセラー。千葉商科大学社会人大学院客員講師、日本薬科大学非常勤講師。人材育成コンサルタント。可能性を引き出すコミュニケーション術を発信。近著『おもしろすぎて眠れなくなる心理テスト』(PHP研究所)

(ライター 西尾英子)

[日経WOMAN2015年11月号増刊『日経WOMANsoeur』の記事を再構成]

日経WOMAN soeur(スール) 40歳から、幸運を引き寄せる習慣 (日経WOMAN別冊)

著者:
出版:日経BP社
価格:880円(税込み)

WOMAN SMART新着記事