マネー研究所

日経マネー 特集セレクト

お金の悪口はご法度 風水師が教える金運アップ術

2015/1/1

日経マネー

 金運アップを目指すなら、風水にも注目だ。ちょっと考え方や行動を変えるだけで、お金に好かれる体質になれる。金運を上げるポイントや財布の選び方を、風水師の李家幽竹さんに聞いた。

「風水とは、環境を整えて運を呼ぶ環境学」という考え方のもと、生活全般に関わる開運アドバイスを行っている。「お金に好かれる! 金運風水」(ダイヤモンド社)など著書多数。

 「この世の全てのものは『木・火・土・金・水』の5つの要素(五行)に分類されるというのが風水の考え方。金運をつかさどるのは『金』の気だが、これを鍛えるだけでは金運は上がらない」と語るのは、風水師の李家幽竹さんだ。

 風水には「金は土の中から生まれ、水に交わると増える」という法則があるため、「土」と「水」も金運アップにつながる大切な要素となる。逆に相克(敵対)関係にある「火」の気には要注意。「火」の気によって「金」の気は溶けるからだ。

マネー研究所新着記事