ナショジオ

スペシャル

かむ!蹴る!のむ!動物たちが対決 驚きの動画10選

日経ナショナル ジオグラフィック社

2017/5/3

ナショナルジオグラフィック日本版

 ゴールデンウイークのまっただ中、この記事を読んでいるあなたは、家でのんびりと過ごしているところか、行楽地に向かう車中あるいは搭乗待ちの空港で、暇をもてあましているところかもしれない。そんな皆さんにオススメの動画を紹介しよう。動物たちの「対決」動画だ。

 弱肉強食の世界に生きる動物たちは、人の想像を超えるようなワザを駆使して獲物を狙い、敵と格闘し、自分の身を守る。その姿は驚異的である一方、ときにユーモラスに感じることもある。ここでは「ナショジオ」チャンネルが紹介した動画の中から、最も多く閲覧された対決動画を10本紹介しよう。通常では見られない、貴重な映像の数々をご覧ください。

【1位】 虫かと思えばなんと毒ヘビ! 舌でおびき寄せてパクリ

 最も多く再生されたのは、パフアダーというヘビとカエルの対決。虫の動きをまねるように舌をゆっくりと動かし、カエルを誘い込むパフアダーのテクニックは見物だ。ヘビが舌で擬態する行動が記録されたのは、初めてだという。カエルは、対決という意識すらない間に餌食とされているのかもしれない。【動画「虫かと思えばなんと毒ヘビ! 舌でおびき寄せてパクリ」を見る】

【2位】 ウミヘビがウツボ丸のみ! 毒はガラガラヘビの10倍

 ウミヘビ対ウツボの勝負は、ウミヘビに軍配が上がった。アオマダラウミヘビが自分と同じくらいの大きさのウツボをスルスルとのみ込む様子がカメラに収められている。「丸のみ」というのはこういうことかと、最後まで見入ってしまう映像だ。【動画「ウミヘビがウツボ丸のみ! 毒はガラガラヘビの10倍」を見る】

【3位】 予想外の結末にあぜん タコとカニの水中合戦

 タコがカニを捕食することはご存じだろうか。タコはくちばしでカニの殻をかみ砕き、毒性を含む唾液を注入。カニを麻痺させて、その肉を消化する。だが、この動画の見どころは、別にある。タコがカニを追い回した結末、最後に勝利したのは……。ぜひ動画をご覧ください。【動画「予想外の結末にあぜん タコとカニの水中合戦」を見る】

【4位】 ユキウサギの雪原バトル 高速パンチが愛くるしい

 こちらはユキウサギ同士のかわいい対決。ネコパンチならぬウサギパンチを連打して、互いにやり合っている。メスを奪い合うオス同士の対決と思いきや、オス対メスの対決だという。相手がパートナーとして適切かどうか、その強さを試しているとみられる。【動画「ユキウサギの雪原バトル 高速パンチが愛くるしい」を見る】

【5位】 がぶり! サメVSサメ 緊迫の攻防

 シュモクザメとイタチザメの水中対決は、迫力満点だ。凶暴なイタチザメが、シュモクザメの胴体に「がぶり!」とかみつく。海水浴や釣りに出たとき、こんなサメには絶対に遭いたくないだろう。【動画「がぶり! サメVSサメ 緊迫の攻防」を見る】

ナショジオ新着記事