趣味・ガジェット

私のモノ語り

中川大志 「うわっー!」VRゴーグルで盛り上がる

2017/4/14

大河ドラマ『真田丸』の豊臣秀頼役で注目を集めた中川大志さん。2017年は主演映画が続けて公開される

 2016年は大河ドラマ『真田丸』の豊臣秀頼役で注目を集め、2017年は『きょうのキラ君』『ReLIFE リライフ』と立て続けに主演映画が公開される中川大志さん。高校を卒業したばかりの彼が買った話題のデジタル機器、そして「無限に所有欲を刺激される」というこだわりのモノとは? 18歳の注目俳優が、買い物の流儀を語る。

■友だちと盛り上がるためのVRゴーグル

 最近買ったものといえばVRゴーグル。ガジェットっていうんですか、そういう機械系のモノが好きなんです。

 僕が買ったのは、スマートフォンを装着して、360度の映像が見られるもの。VR用の映像って、けっこういろいろあるんですよ。ホラー映画とか、大自然を体験できるものとか。そういう映像を友だちと一緒に楽しむのが好きです。「一緒に」とは言っても、みんなで装着しているとお互いの顔が見えないので、1台のVRゴーグルを回して、1人ずつやっていくんですけど。

「VRゴーグルは友達と一緒に楽しむのが楽しいんです」

 VRゴーグルをかけている人を見るのも、また面白いんですよ。映像を見ながらびっくりして、1人で声を上げたりしているので(笑)。

 今まで見た中で一番面白かったのは、ジェットコースターに乗っている映像です。本当にジェットコースターに乗っているみたいで、すごかったですよ。「うわっー!」って、本当に声が出ちゃいました(笑)。その時、同時に、外の人たちがいかに雰囲気を出せるか、という遊びもしたんです。ゴーグルを着けた人の前に扇風機を置いて風を送ったり。すごく盛り上がりました。

「VRゴーグルを買ったのは、番組のロケでVRの機械に触れたことがきっかけです。実際に使ってみて面白いな、欲しいなと」

 コーヒーメーカーも買いました。僕はコーヒーが好きなんですけど、忙しい朝は粉を入れてお湯を沸かして入れる時間がない。というか、めんどくさい(笑)。なので、カプセルを装着すれば自動で入れてくれるものを買いました。これが時短にもなるし、味もおいしくて、使った後のお掃除もラクなんです。だから朝だけでなく、夜に飲んだりもしています。

■コレクションしたくなる、釣り道具

 僕の趣味は、魚釣りです。もともとは川や湖でのブラックバス釣りばかりだったのですが、最近、お仕事をきっかけに、海釣りもするようになりました。

趣味・ガジェット