MONO TRENDY

モノ・フラッシュ

挟むだけの進化形ファイル 効率アップの時短文具12選

日経トレンディ

2017/3/4

日経トレンディ

 仕事で発生する日常的な作業も、優秀な文房具を使えば一段とスピードアップできる。

 特に注目は進化形ファイルだ。「AQUA DROPs スケジュール&仕分けファイル」(リヒトラブ)は、袋状のファイルではなく、31の仕切りシートと数字のタブがある。「シートとシートの間に投げ込むだけで、紙が落ちない画期的な商品。該当する日付の所に入れると探すのが早くなる」(高畑正幸氏)。「トトコ」(プラス)は、中身は通常のファイルだが、前に紙を差し込むポケットが付く。「取りあえず取っておく」という紙類の定位置を決められるため、探し物に費やす時間を短縮できる。

 のり付けや鉛筆削りなどの何気ない動作も、進化形文房具で劇的に効率が上がる。「ドットライナー ホールド」(コクヨ)は、紙を挟んで手前に引く動作でのり付けするテープのりだ。「封筒ののり付けを大量にするとき、格段にラクになる」(高畑氏)。「STAD 2枚刃鉛筆削り」(クツワ)は2枚の刃が内蔵されており、倍速で鉛筆を削れる。

 「サラサドライ」(ゼブラ)、「プロパス・ウインドウ クイックドライ」(三菱鉛筆)は、乾きが早く、こすって紙を汚す心配が少ない。書いてすぐにノートを閉じる、鉛筆の下書きに消しゴムをかけるといった場面で、「速乾」という快適さを味わってほしい。

■日付別に「挟むだけファイリング」

AQUA DROPs スケジュール&仕分けファイル 〈31仕切り〉(LIHIT LAB./実勢価格1460円・税込み)

まず日付ごとに資料をまとめておき、月末に整理するという使い方に向く

 日付が印刷されたタブが付いた、特殊な構造のシートが31枚とじられている。シート間に紙類を差し込むだけで保管でき、手間を省ける。背の部分に工夫があり、ファイルを閉じるとシートと資料が背の部分で密着するため落ちにくい。

■「取りあえず保管」の資料をポケットに

トトコ〈A4 20ポケット〉(プラス/実勢価格508円・税込み)

ファイルの前のポケットで、一時保管できる「ありそうでない」機能。A4タイプは8色展開

 レシートや切り抜きなど、不定形の紙類を取りあえず保管できるポケットが備わる。ゴム留めが付いているため、資料が多くなっても収納しやすい。A4、A4横、A5などサイズが豊富。一時保管ポケットの中身が透けて見える透明タイプもある。

■スライドして一気にのり付けする

ドットライナー ホールド(コクヨ/実勢価格436円・税込み)

大判封筒ののり付けが軽い力で瞬時にできた。のりが付いた場所に淡い青色のドットが付く

 紙を挟んで手前にスライドさせる方式の、8.4mm幅のテープのり。軽く引くだけで周りを汚さずに、素早くのり付けができる。大量の封入作業に向く他、挟む箇所を広げれば通常のテープのりとしても使える。机を必要としないのもいい。

MONO TRENDY新着記事

ALL CHANNEL