ライフコラム

子どもの学び

算数オリンピックに挑戦 第68回

2017/2/14

【問題】
 ある小学校では、7月生まれの生徒だけを集めて、教室でお誕生会を開きました。教室にかざってある7月のカレンダーを見ていた先生が言いました。
「きみたちの中に誕生日の日にちが同じ人がかならずいるよ」
 お誕生会に集まった生徒の人数は、もっとも少ない場合で何人ですか。
■2013年キッズBEEトライアル
協力:算数オリンピック委員会

【答え】 32人

【解説】

 みんなの誕生日が、できるだけちがうときのことを考えてみます。7月は31日まであるので、7月生まれの全員の誕生日がちがうとき、7月1日から7月31日の31人になります。

 この31人の中に7月生まれの人がもう1人くわわるとき、その人の誕生日が7月1日から7月31日のどれであっても、同じ誕生日の人がかならずもう1人いることになります。

 以上から、答えは、31+1=32人になります。

ライフコラム