MONO TRENDY

デジタルライフ

スマホでスキープラン作り ゲレンデ探し便利アプリ

2014/2/7 日本経済新聞 夕刊

 7日、いよいよソチ五輪が開幕する。連日の報道を受けて、雪が恋しくなる人も多いのでは。今シーズン、でかけるならどこのスキー場がいいのか。スマートフォン(スマホ)のアプリを使えば、アクセスやゲレンデ状況、口コミ情報などから検索できる。直前でもスキープランを練るのに役立ちそうだ。

 「とにかく情報がきめ細かい。3時間ごとの天気予報や詳しいゲレンデマップが載っているのでプランが立てやすい」。東京都の会社員、田村寛人さん(24)は「POPSNOW」というアプリを愛用している。全国のスキー場の最新情報が調べられるアプリだ。

■景色や食べ物情報

 ゲレンデ情報として、最大斜度や最長滑走距離、コースの詳細が載っている。天気は3時間ごとの風向きや風速など、2日後まで掲載。週間予報もある。昨シーズンの月別晴天率や降雪量も参考になる。エリアやアクセスする高速道路別、積雪量やゲレンデの斜面構成などからスキー場を探すことも可能だ。

 スキー場の口コミ情報が充実しているのがぐるなびのアプリ、「SURF&SNOW」だ。

 「家族と滑りに来た初級者の40代男性」「女友達と来たビギナーの20代女性」――。同アプリでは口コミを条件で絞り込むことができる。特定のスキー場について調べたり、「白馬」「妙高・上越」などエリアごとに評判のいいスキー場を調べたり、スキー場探しの参考になる。

 ユニークなのが、テーマ別のランキング。ゲレンデだけの評価や施設の評価のほかに、「おいしいスイーツが食べられる」「景色がきれい」「カレーがおいしい」「晴天率が高い」などのテーマでランキング情報を見ることができる。

 事前にプランを立てるのなら、お得な情報もほしいところ。POPSNOWとSURF&SNOWは、割引クーポンを発行するスキー場を検索できる。そのクーポンを表示したスマホ画面を現地で提示すると500円引きなどの特典が受けられる。

MONO TRENDY新着記事