働き方・学び方

イチからわかる

「選挙人」って何? よくわかる米大統領選

2012/9/12 日本経済新聞 朝刊

からすけ 11月のアメリカ大統領選挙の候補者(こうほしゃ)が正式に決まったってニュースで聞いたけど、そもそも大統領はどうやって選ばれるの?
イチ子お姉さん アメリカの大統領選挙は1年以上も続(つづ)く長期戦(ちょうきせん)よ。国会議員(こっかいぎいん)が、議員の中から首相(しゅしょう)を指名する日本とは仕組みが全く違(ちが)うわね。

■一騎打ちの形、150年以上

 からすけ 1年も選挙やるなんて、すごいな。どんな人が立候補できるの?

 イチ子 アメリカ生まれで、35歳(さい)以上で、アメリカに14年以上住んだ人なら、誰(だれ)でも立候補する資格(しかく)があるわ。ただ、アメリカには民主党(みんしゅとう)と共和党(きょうわとう)という2つの大きな政党(せいとう)があって、政治はこの2大政党を中心に動いてるの。議員はほぼ全員どちらかの政党に属(ぞく)してるわ。大統領選挙も2つの政党がそれぞれ候補者を1人ずつ決めて、ほかの候補者もいるけど、事実上の一騎打ちで大統領の座(ざ)を争(あらそ)う形が150年以上続いているのよ。

 からすけ まずはどちらかの政党の候補者にならないと、大統領になれないわけか。

 イチ子 その通り。この候補者選びに時間がかかるのよ。アメリカの大統領選挙は、この候補者選びのための「予備(よび)選挙」と、候補者同士(どうし)による「本選挙」の2本立てになっていて、本選挙の期間が約2カ月なのに対して、予備選挙は7~8カ月もかかるわ。大統領の任期(にんき)は4年。選挙は4年に1回、夏のオリンピックがある年の11月上旬の火曜日にあるの。

働き方・学び方